腰が痛い人のために

シニアの人たち

腰は身体の中でとても大切な部分で、年をとるにつれ少しずつ弱ってきますが原因はたくさんあり体質によって変わってくるので個人差がありますが一番は姿勢が悪いといったことが一番腰に負担をかけてしまいます。姿勢の悪さには猫背のような背中を丸めた姿勢が腰に負担をかけて腰痛の原因となってしまうのでこの姿勢を普段の生活で改善しなければなりません。後は腰を突き出すような姿勢も腰にかかる負担が大きくぎっくり腰になりやすいといわれています。普段から姿勢を良くするように心がけておけば少しは腰痛を改善できますので、立っているときは足の裏全体で床を踏みしめ背骨をまっすぐ伸ばし片方の足に体重をかけずに両足に体重をかけるようにして座っているときにはお腹を意識して背筋や首を伸ばすようにしておくことが重要なポイントです。
これ以外にも腰痛を引き起こす原因はストレスなど様々な要因がありますので、ただの腰痛だから大丈夫と思わずに病院で検査してもらうことが一番です。他には腰痛改善の効果があるサプリメントを摂取することも改善のために必要な事で、グルコサミンやコンドロイチンとヒアルロン酸といった軟骨にとって不可欠な成分が含まれているサプリを摂ることで簡単に改善できますので、先ほどの3つの成分が含まれているサプリを始めてみてはどうですか。サプリは続けないと効果が出ないのが多いのでずっと続けられるものを選ぶようにして、腰痛の人におすすめのサプリランキングがありますのでこちらも参考にしてみてください。

善玉と悪玉

ウエスト

身体の中にある脂質の1つにコレステロールと呼ばれるものがあり、善玉と悪玉二種類に分けられますが悪玉が増えると動脈硬化を引き起こしやすいといわれているので、これを治すには食材とサプリで補わければいけません。

View Detail

冷えと冷え性の違い

笑顔の婦人

冷え性とは気温が寒いと感じることではなく、血の巡りが悪くて手足が冷たく感じることです。これが起きる原因として自律神経が乱れることや、食生活が不規則になるなどといったことで起きてしまいます。

View Detail

目を酷使している人へ

ブルーベリー

デスクワークなどで目を使う仕事をしている人は目の疲れを感じやすいはずです。ただの疲れだと放置してはいけません。もしかしたら眼精疲労かもしれません。なので早めに病院に行かないと自然には治すことはできません。

View Detail